未分類

「百貨店の美容部員は女の憧れ」の巻


PAK86_okesyouhin_TP_V

百貨店の美容部員ビューティーアドバイザー(BA)って、きれいな人が多いよね。百貨店やデパートの美容部員になりたいって思う子も多いんじゃないかな。

あこがれちゃう気持ちも確かに分かる。有名百貨店の外資ブランドがずらっと並ぶ1階フロアの彼女たち。やっぱ目を引いちゃうもんね。その店のブランドの最前線に立つ彼女たちは、そのブランドの「顔」なのだ。メイクもばっちり(当たり前か)で接客する姿は女子力も相当高いんだろうなと思ってしまう。

「化粧品の販売員って百貨店で募集しているのかな?みんなどうやってなるんだろう?」とちょっと考えたことがあって調べてみた。だって外資ブランドの美容部員なんて超ハードル高そうだし、どんな人がなるんだろうかと。英語かかなりできないといけないのかな、とか、メイクの修行を積んだ人が何年かしてようやく店頭にでられるのかなとか。

 

なぬっ!未経験でも美容部員のチャンスあり

意外だったけど、「ディンプル」でも登録して希望を出せば美容部員として働くことができるらしいです。未経験でもOKだって。

あれれ?意外とハードルも高くなさそう??だって名だたる外資ブランド名が並んでるよ?シャネルイブサンとか誰でも来たことにあるようなコスメブランドとかなのに。

担当者曰く、もちろん経験があればいいですが、未経験でももちろん大丈夫とのこと。研修制度を通じて、メイク技術や知識は身につけられますと。やはり「接客業」としての適性の方が重要みたい。まあやっぱりどの接客業もそうだよね。

私はさすがに、この年から未経験で美容部員はむりだ(涙)もうちょい若ければ、思い切ってありかもね。なかなかできる仕事ではないし。別の方法で女子力アップを図らねば。

とりあえず、今日のおやつをこんにゃくゼリーにすることから始めます。

美容部員の募集も扱う「ディンプル」の公式サイトはこちらです

コメントを残す